Skip to content

移動か遊覧か東京でヘリをチャーターする場合

東京でヘリをチャーターするのはどうなのでしょうか。まず、遊覧飛行がありますが、遊覧にもお昼にまわるのか、夜にまわるのかなど種類が豊富にあります。昼間にまわると観光地を約20分でまわれ短時間で観光ができ、高層ビル群など地上から違った景色が見られるのは大きなメリットです。夜ですと、ネオンの輝く綺麗な夜景が見られ、雰囲気が良くなります。

さらに、東京観光しつつ富士山をまわるヘリのチャータープランがあります。そのため、予算と時間を考えた上で、選ぶ必要があります。遊覧飛行の場合は、観光に限らずデートにも有用です。空からは操縦士を除けば2人だけなため、特別な時間を共有できます。

さらに、記念日などでヘリをチャーターすれば、東京の高層ビルなどのきれいな景色を眺められながら過ごせるため、思い出がますます良くなります。プロポーズに利用する方がいて、素敵なプロポーズを実現できるようにするため、花束やプレゼントにも対応してくれるところがあります。チャーター移動ならば東京のヘリポートから出発するのですが、運航速度が時速200kmで渋滞がないため、短時間で目的地に着けます。移動時間の短縮の他に、定員が5から8名と限られているため、プライベート性が高いのもメリットです。

時間が大事といわれるビジネスにおいては、有効な移動手段です。さらに、高いところを飛ぶため、雄大な空や山が見られて、優雅な気持ちになり移動が楽しくなります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です